Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
Profile
Selected Entries
Categories
Recommend

Bookmark
Search This Site
Others

ロック★54

日常をのんびり綴ります
※イラストは無断転載禁止
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
- / / - / -
30.5巻
これがあのウワサ(?)の30.5巻かぁ。


発売日ちゃんと書いておいたのにまみんに言われて気付くって。
でもぶじGETできてよかった〜〜!
1件目の本屋さんに置いていなかったので
諦めて次の本屋さんにいったら置いてありました。やったね。
20.5巻みたいな単行本の大きさで分厚いのかと思ってたら
ほそなが〜い!びっくりした(゜▽゜)
しかもカバーまでついてる。感激したけど値段が高かった・・・

内容はカラーぎっしり。
いままで見たのも多かったけど描き下ろしもあったしマンゾク★
ジロちゃんが寝てるのかわいかった。
もんちは1番、試合会場にズラッと青学のみんなが立ってるのがスキ。
アオリぎみなのがかっこいい。色合いもスキです。
Posted by もんち
テニプリ / 15:22 / comments(1) / -
アクシデント
手塚さんこわいです。樺地も同じくこわいです。
桃ちゃんの言うとおり雨が降ってきて
しかもカミナリまでおちてきて・・・危険ですよ(笑

「勝つのは氷帝です!」
ひさびさに聞いたなぁ。このセリフ聞くと関東大会を
思い出しますね。しみじみ
跡部が手塚に樺地をあてたのは
自分相手にはどうあがいても引き分けにしかならないというのが
狙いだったそうな・・・それってでも手塚に逃げてない?
手塚と跡部の試合をたのしみにしてた側としては
うーん。
結果は手塚が7−6で勝利しました。

「経験の差が勝敗を分けたんだろうね」

不二の開眼がかっこよかった。ダブルス1は不二なのかなぁ。

※テニミュのDMが届きました〜!やっほ〜!
チケット争奪戦にまた参加しようと思います(゜▽゜)

あと30・5巻が12月2日に発売決定。
イラスト集、描き下ろしが載ってあるみたいでたのしみです。
Posted by もんち
テニプリ / 16:38 / comments(0) / trackbacks(0)
それを極めし者
きたああああああああああ!


百錬自得の極み!!!!

見開き2Pにどでんと手塚。なんかオーラが出てます。
左手1本に全ての力が凝縮してるそうで(何
樺地が返した球を同じ球種で倍返し(゜д゜)
あっという間に5−0。手塚、圧倒的有利。
自分がコピーしてきたのに自分の技をコピーされるなんて
思ってもなかった樺地は唖然・・・

一方、青学応援ベンチではみんな手塚を褒め称えてた。
「テニスの鬼」←まさに今、鬼のような顔をしてる部長
はっきり言ってコワインデスケド。ガタガタ。
そして、結局百錬自得の極みまで樺地に真似されました。

「何の為に樺地をお前にあてたか。
          まだ分かってない様だな、手塚・・・」

いや、私も手塚同様にまだ分かりませんよ(笑
跡部との試合を楽しみにしてたのに。

※帝ミュ再演やったね〜!さすが氷帝といった感じでしょうか。
またチケット争奪戦がすごそうだけどがんばる。
Posted by もんち
テニプリ / 18:06 / comments(0) / trackbacks(0)
手塚国光九州編
やっと肩も上がるようになった部長は絶好調で
ゴリラボウシにも圧勝!さっきのがうそのような。
「次、お前コートに入れ!」
どこまでもえらそうな手塚が大好きです(笑
さっきまで暗い表情がうその(以下省略)
これでこそ我らが青学の部長ですよ(゜▽゜)

やっぱミユキちゃんは千歳の妹みたいですね。
橘から連絡があって様子を見に来ただけですぐ帰ちゃった。
3日後、ミユキちゃんはイップスを克服して
試合に優勝したことを報告しに行きますが・・・手塚、帰国。
肩が治ってすぐに帰っちゃうなんてかわいいヤツだ。
ほんとうれしかったんだろうなぁ。

氷帝戦の樺地との試合にまた戻って(現在)
まだラリーをしつづける2人。でも体格差で不利だと思ったら
手塚は乾さんみたく樺地のデーターを収集してたみたいで
「次はこっちの番だな」と、来週も部長祭りたのしみ★

※コミックスのにこちゃんマークにはそんな理由が!
Posted by もんち
テニプリ / 23:17 / comments(0) / trackbacks(0)
手塚国光九州編


「ウチがやっちゃる!」
手塚に代わって試合をやると宣言した。
獅子学中は手塚とやりたがってたが
威勢の良さが気に入って、ゴリラボウシが代表して試合を。
だんだん動きが鈍くなっていくミユキちゃん。
でも諦めないでボールに打ち向かう。
その姿勢を見て手塚のこころが動かされた。

手塚国光、お前はいったい何をしているんだ?

肩が上がらないのは・・・お前が臆病なだけだ

一歩踏み出せ・・・あの子の様に

恐怖に打ち勝て・・・あの子の様に

ミユキちゃんがこけたところを大丸がスマッシュをしようとしたら
部長キター!
庇うようにボールを返しました。やっと肩が上がった。
イップスをお互いに克服できたみたいでよかった。
手塚、復活。お め で と う ご ざ い ま す!
Posted by もんち
テニプリ / 19:51 / comments(0) / trackbacks(0)